【小ネタ】テリーの豪快ヘッド炸裂!チェルシーの選手たちがU-8のジュニアユースチームと対決する動画が楽しそう

プレミアリーグで現在2位につけ、優勝争いを繰り広げているチェルシーですが、チェルシー公式のChelsea TVの企画(?)にてトップチームがアカデミーのU-8ジュニアユースチームと対決したようです。その動画がほのぼのしていて面白かったのでご紹介します。


スポンサードリンク








フランク・ランパード、ジョン・テリー、フェルナンド・トーレスといったそうそうたる顔ぶれが出そろったトップチームがU-8の子どもたちと対戦し、数で勝るU-8が得点する場面もあったようです。

また、トップチームも「大人の意地」でリフティングでぽんぽんと繋ぎ、最後はジョン・テリーが豪快にヘディングを叩き込みました。


子どもたちには嬉しい交流


こういう世界的プレーヤーたちと一緒にプレーできる機会を設けてくれるのは、ジュニアユースの子供たちにとってかなりいいことだと思います。憧れの選手たちとの交流はもちろん、「いつか自分もあの選手みたいになるんだ!」という風にやる気を与えてくれますしね。

また、子どもたち以上にトップチームの選手たちも楽しんでいたようで、子どもたちがゴールを決めて喜んでいるところにダビド・ルイスらも一緒に飛びつきに行っていました。

Jリーグのクラブでもこういうことやっているのかどうかは分かりませんが、いろんな意味で面白い企画だと思いましたヽ(゚ω゚ )

そういえば年末にも香川と清武が小学生50人くらいと対戦していたような・・・?

参考ページ: John Terry Scores Splendid ‘Head Tennis’ Golazo…Against Chelsea’s Under-8s Team (Video) | Who Ate all the Pies



スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ