【悲報】坊主頭にしたセスク、生え際が見事なM字ハゲだったと判明

新シーズンに向けた2週間のヨーロッパでのトレーニングキャンプのため、オーストリアに到着したチェルシーの選手たち。



ワールドカップを終えた主力選手たちも休暇からチームに合流し、監督のジョゼ・モウリーニョの指導にも熱が入っている様子ですが、そのチェルシーの新加入選手、スペイン代表MFセスク・ファブレガスの容姿がちょっとした話題になっているようで・・・







スポンサードリンク






ワールドカップでの惨敗を振り払うためか、セスクは現在こんな感じの坊主頭に。







なんかハゲてね・・・?(^q^)




Twitter上ではこんなつぶやきも。






なんとも見事なM字ハゲっぷりを披露していたセスク。


新加入3人組でとった写真でもこんな感じ。おでこがまぶしい・・・






ちなみに以前はこんな感じでした。







うーん、生え際の違いでこんなにも印象が違うとは・・・ (ノ∀`)


いやでもいいもんね!サッカー上手いハゲはいっぱいいるもんね!そう、ワールドカップでも活躍したあのオランダ代表の快速ウィンガーさんとか、アルゼンチン代表の潰し屋さんとかね!




あ、そういや我らが日本代表にもいたような・・・?





なお、キャンプをスタートしたチェルシーは水曜日にオーストリアでRZ Pelletsと最初の親善試合を行い、日曜日にスロベニアでオリンピア・リュブリャナと、そしてオランダでフィテッセ、ドイツでヴェルダー・ブレーメンと対戦予定とのことです。


セスクのチェルシーでの新たな挑戦(と頭皮)から目が離せない?(*゚∀゚)っ




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ