【動画】バロテッリ、ようやく移籍後プレミア初ゴール!リヴァプールは好調スパーズに競り勝つ

10日に行われたプレミアリーグ第25節、トッテナム・ホットスパー戦でリヴァプールFWマリオ・バロテッリが移籍後初となるプレミアリーグでのゴールを決めました。




スポンサードリンク







7位のリヴァプールは6位のトッテナムとホームで対戦。前半15分にラザル・マルコヴィッチのゴールで先制したものの、直後に好調を維持しているトッテナムFWハリー・ケインに同点ゴールを浴び、1-1でハーフタイムへ。




後半8分、ダニエル・スタリッジが倒されて得たPKをキャプテンのスティーヴン・ジェラードが確実に決めて勝ち越したリヴァプールでしたが、後半16分にムサ・デンベレに同点ゴールを許しスコアは2-2に。追いつかれたリヴァプールは得点を奪うために後半29分にスタリッジを下げてマリオ・バロテッリを投入。



すると迎えた後半38分、右サイドを突破したアダム・ララーナのグラウンダーのクロスに合わせたのはバロテッリ!







リヴァプール加入後、リーグ戦13試合目にしてリーグ戦初ゴールを決めたバロテッリ。このゴールが決勝点となり、リヴァプールは勝利し、6位スパーズとの勝ち点を1に縮めています。



試合後には自身のInstagramで「最高の試合だったよ、みんな!この笑顔は、僕を信じて支えてくれたみんなのものだ。ありがとう!フォルツァ、リヴァプール!」喜びを表現したバロテッリ。





これをきっかけに本来の輝きを取り戻してほしいものです(`・ω・´)


試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ