【動画】蹴れるんです!アーセナルFWサンチェス、ゴール左隅に鮮やかなFKを沈める

9月23日にイングランド・リーグカップに当たるキャピタル・ワン・カップ3回戦が行われ、アーセナルとサウサンプトンが対戦しました。



20日のプレミアリーグ第5節アストン・ヴィラ戦から先発を10人入れ替えたアーセナルがホームにサウサンプトンを迎えたこの試合、スコアが動いたのは前半14分でした。


スポンサードリンク






アーセナルはゴール中央やや左の位置からのフリーキックを得ると、蹴るのはチリ代表FWアレクシス・サンチェス









ゴラッソ!(*゚∀゚)っ



鋭く曲がって落ちたシュートはゴール左隅に吸い込まれ、鮮やかな先制ゴールを挙げたのでした。


ドリブラーの印象が強かったサンチェスですが、こんな飛び道具も持ってるとは・・・(゚д゚)




スタンドからの映像がこちら。曲がり具合が凄まじい・・・



しかしその後、アウェーのサウサンプトンが前半20分にドゥシャン・タディッチのPKで同点に追いつくと、前半35分にナサニエル・クラインがこの強烈な一発。



この逆転ゴールでアウェーのサウサンプトンが2―1で勝利。アーセナルは3回戦で姿を消すことになりました。


なお、この試合には幾度となく怪我に苦しんできたアーセナルの元フランス代表MFアブ・ディアビが先発出場。60分までプレーしました。




3シーズンにわたって7度の怪我で戦列を離れてきたディアビですが、27歳とまだまだいける年齢。怪我を克服して頑張ってほしいものですヽ(゚ω゚ )


また、サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也はベンチ外でした。



試合ハイライト


Arsenal 1 – 2 Southampton __ Full Match… 投稿者 IViral




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ