【動画】劇的ドラマ!退場者出し10人のシティ、途中出場のランパードのゴールでチェルシーとドロー

9月21日に行われたプレミアリーグ第5節、マンチェスター・シティvsチェルシーの試合は、チェルシーがアンドレ・シュールレのゴールで先制したものの、マンチェスター・シティがフランク・ランパードのゴールで追いつき1-1の引き分けに終わっています。



スポンサードリンク






※試合詳細はゲキサカの記事よりどうぞ。


試合結果: 

マンチェスター・シティ 1 – 1 チェルシー


得点者: 

後半26分 アンドレ・シュールレ[チェルシー]
後半40分 フランク・ランパード[マンチェスター・シティ]

警告・退場:

前半12分 フェルナンジーニョ[マンチェスター・シティ]
前半32分 パブロ・サバレタ[マンチェスター・シティ]
前半35分 ラミレス[チェルシー]
前半39分 ネマニャ・マティッチ[チェルシー]
前半40分 ダビド・シルバ[マンチェスター・シティ]
前半43分 ヤヤ・トゥーレ[マンチェスター・シティ]
後半21分 ジエゴ・コスタ[チェルシー]
後半21分 パブロ・サバレタ(2枚目で退場)[マンチェスター・シティ]
後半32分 ブラニスラヴ・イヴァノヴィッチ[チェルシー]



試合ハイライト




ミドルハイライト



ロングハイライト





一歩も譲らない好ゲームはランパードの劇的すぎる”恩返し弾”でドロー決着!



開幕から2勝1分け1敗となかなか波に乗り切れないホームのシティが、開幕4連勝で首位に立つチェルシーを迎えたこの好カード。戦前の予想通り、両チーム一歩も引かない素晴らしい試合になりました。


前半からホームの大観衆を背に押し込んだのはシティでしたが、チェルシーも自慢の堅い守備ではね返し前半はスコアレスで折り返し。後半、チェルシーもカウンターからジエゴ・コスタの鋭い飛び出しでチャンスをうかがう展開になります。


すると後半21分、シティのパブロ・サバレタがジエゴ・コスタへの危険なタックルで両者一触即発の雰囲気に、そしてサバレタは2枚目のイエローカードで退場処分を受け、シティは10人での戦いを強いられます。







ここから試合は動きます。後半26分、自陣でボールを奪ったチェルシーがカウンターを仕掛けると、エデン・アザール、ブラニスラヴ・イヴァノヴィッチ、ジエゴ・コスタとつなぐと、最後はアザールの完璧なクロスを途中出場のアンドレ・シュールレが押し込んで先制ゴール。



10人相手に1点リード、残りは20分弱というチェルシーが圧倒的に有利な立場に立ちますが、最後にドラマが待っていました。


後半33分、今シーズンからシティにレンタル移籍で加入した元チェルシーのフランク・ランパードが途中出場を果たすと、後半40分にジェームズ・ミルナーのクロスをダイレクトで合わせ、劇的な同点ゴール。

※残り5分ではなく残り12分での投入でした、訂正します

ゴール後も喜ばないランパードが渋すぎて鳥肌!(*゚∀゚)っ



シナリオがあったとしてもここまでの劇的な展開を予想できたでしょうか?いやはや・・・本当に見ごたえたっぷりの面白い試合でした( ゚∀゚)


これでチェルシーは開幕からの連勝が4でストップ。独走態勢になっていたチェルシーを止めた意味でも、古巣相手に決めた恩返し弾という意味でも、ランパードのあのゴールは大きかった!最後に主役の座を全部持って行きました(*゚∀゚)っ






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ