【感動】レアルFWモラタが丸刈りにした理由がカッコよすぎて惚れる…がんで髪を伸ばせないファンの子どもたちと同じ髪型に

レアル・マドリードに所属するスペイン人FWアルバロ・モラタが最近丸刈りにしていたのですが、その理由がカッコよすぎると僕の中で話題になっています。




スポンサードリンク






もともと短髪だったモラタ。


しかしモラタは3月下旬にいきなり丸刈りの姿になって試合に現れファンを驚かせました。




急に丸刈りをしたのにはこんな感動的な理由がありました。



マドリードのある病院で入院中のがんと闘う子どもたちを訪れたモラタは、自分と同じ髪型にしたいと語るファンの子どもたちのため、抗がん剤などの影響で髪を伸ばせない彼らに代わって自らの髪型を子どもたちと合わせたんだとか。

モラタなんていい奴なんや 。・゚・(ノД`)・゚・。


同じレアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドのエピソードもそうですが、サッカー選手たちがファンの子どもたちのため何かをしてあげるのは本当に感動的ですね・・・きっと闘病中の子どもたちも勇気を貰えたはずです!

やはり世界中の子どもたちの憧れである一流の選手たちには一流の人間性が備わっているんでしょうね。このエピソードで一気にモラタが好きになりました(*゚∀゚)っ

そんなモラタですが、フル代表経験はないものの、U-19やU-21スペイン代表歴もある期待のアタッカーで、今シーズンは7ゴールを記録しています。




選手層の厚いレアルですが、モラタのピッチ上での益々の活躍に期待ですヽ(゚ω゚ )



スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ