【動画】レアルU-13の中井卓大君がバルサとのクラシコで魅せたテクニックがキレキレすぎると海外メディアでも話題に!

昨年10月、弱冠9歳で日本人として初めてレアル・マドリードに入団したことで大きな話題を呼んだレアルU-13所属の中井卓大君が、バルセロナとのクラシコで魅せたプレーが海外メディアでも大きな話題になっているようです。




スポンサードリンク





現在、10歳になった「ピピ」こと中井君はレアルのU-13でプレーしているようで、先日行われたバルセロナU-13とのクラシコでこんなプレーを披露。







スゴすぎ(゚д゚)



巧みに足の裏を使って相手DFを翻弄する超絶スキルを披露!


バルセロナ下部組織に所属する久保建英君と共に、日本サッカーの未来を背負って立つことが期待される中井君。道は果てしなく険しいでしょうが、このまま順調にスター選手への階段を上って行ってもらいたいものです(*゚∀゚)っ










スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ