【動画】メッシ不在も俺がいる!バルサFWスアレス、乾所属のエイバル相手に圧巻のハットトリック達成!

リーガ・エスパニョーラ第9節、バルセロナvsエイバルの試合でウルグアイ代表FWルイス・スアレスがハットトリックの活躍を見せました。



スポンサードリンク







リオネル・メッシを怪我で欠くバルセロナ。ホームのカンプ・ノウでのこの試合では前半10分に先制ゴールを許してしまいます。しかしここで奮起したのがスアレスでした。



まずは前半21分、セルヒオ・ブスケツのロングフィードにサンドロ・ラミレスが抜け出すと、折り返しに反応したスアレスがヘディングで押し込み同点ゴールを奪います。




1-1で追いついた後半3分、左サイドをドリブルで切り込んだネイマールから中央でパスを受けたスアレスは、懐を深く使ったトラップでDFを交わして2点目!逆転に成功します。








さらにスアレスは後半40分、左サイドでネイマールからのロングボールを受けると、相手DFの体重の逆をつく胸トラップから右足を振り抜きゴール!これでハットトリック達成となりました。





スアレス 全3ゴール



前節はネイマールが4ゴールの活躍、そして今節はスアレスがハットトリックと、メッシ不在の穴を全く感じさせない”SN”デュオの活躍でバルセロナが3-1と逆転勝利を飾っています。



なお、先発出場した乾貴士は後半34分までプレーしています。


リーガ公式 試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ