【感動】C.ロナウドのゴールが生んだ奇跡!事故で昏睡状態に陥った少年を目覚めさせたエピソードがカッコよすぎて泣ける

今や世界中のサッカー少年たちの憧れの選手と言えば、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド


卓越したドリブルテクニックと驚異的なまでの得点力でゴールを量産し、ライバルのバルセロナFWリオネル・メッシと共に現代フットボール界の一時代を築いたスーパースターと言えるロナウドですが、そんなロナウドが決めたゴールがある奇跡を生んだと話題になっています。



スポンサードリンク








昨年夏ポーランドの14歳の少年、ダビ・パウラクジク君が交通事故に遭い、数か月間もの昏睡状態に陥っていました。ダビ君の意識を一刻も早く回復させようと、両親が専門家に息子を助ける方法を訪ねて回ったところ、ダビ君が大好きなレアル・マドリードの試合中継をイヤホンで聞かせてはどうか、という提案を受けたそうです。そして昏睡状態が数か月続いた2013年11月19日、ブラジルW杯ヨーロッパ最終予選のプレーオフ、スウェーデン戦の中継をイヤホンでダビ君に聞かせていたところ、クリスティアーノ・ロナウドがハットトリックを達成した直後にダビ君の意識が回復するという奇跡が起きたと言います。





そして迎えた4月2日のCL準々決勝のドルトムントとのファーストレグ。サンチャゴ・ベルナベウのスタンドには、ロナウドに招待されたダビ君の姿がありました。実はロナウドがダビ君と彼の家族を試合に招待していたのです。さらにこの試合でロナウドは1ゴールを挙げて3-0の勝利に貢献、ダビ君の前でゴールと言う結果を残しました。


そして試合後、ロナウドはダビ君と対面。ダビ君は写真撮影をしたりサインを貰ったり、またユニフォームをプレゼントされるなど、憧れの大スター選手との夢のようなひと時を楽しんだそうです。





ロナウド、これはカッコよすぎるやろ。・゚・(ノД`)・゚・。



たびたびファンの少年たちに対する感動的な対応が報道されるロナウドですが、今回は何と昏睡状態に陥った少年の意識を取り戻させるという奇跡を起こしてくれました。また、その後の対応も素晴らしく、自らをスター選手として憧れの対象としてくれている少年に夢を与えてくれましたね。これでこそスーパースターです。


もちろん、他の選手たちも報道されていないだけで素晴らしいファンサービスをしているかもしれませんし、これを好感度アップするための報道とか批判する人もいると思いますが、僕はこれが偽善とか言うのはお門違いだと思います。やらない善よりもやる偽善の方が、行動を起こしているという点で素晴らしいと思いますし。まあロナウドは好感度を考えてではなく、純粋にファンの気持ちを思ってやったと僕は思いますけどね。


ちなみにロナウドはダビ君と彼の両親を準決勝のホームゲームにも再び招待しているそうで、ドルトムントを破って準決勝進出すれば再びダビ君は憧れの選手との時間を共有できるとのことです。本当に一生の思い出になるでしょうね。


それにしても本当にスポーツの持つ力は偉大です(`・д・´)ゝ


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ