【小ネタ】まさかスアレス対策?悪童ペペの披露したトナカイみたいな新しいヘアスタイルが斬新すぎる件

鋭い読みと高い身体能力を活かした守備でレアル・マドリードの最終ラインを務めるのがポルトガル代表DFペペ。




実力的には世界有数のディフェンダーであるにもかかわらず、これまでにピッチ上で見せてきた数々の悪行で悪童として知られているペペ。


熱狂に沸いたブラジル・ワールドカップの舞台でも初戦のドイツ戦でトーマス・ミュラーに頭突きをかまして退場処分を受けるなど、相変わらずのラフプレーぶりを世界中に晒したのは記憶に新しいところです。




チームもグループリーグ敗退に終わり、ワールドカップではふがいない結果に終わったペペですが、先日、何とも斬新すぎる新しいヘアスタイルを披露しており話題になっているようです。



スポンサードリンク






どうやって切ったんだろうか



所属するレアル・マドリードが参加するプレシーズンツアー、ギネス・インターナショナルチャンピオンズカップに臨むため、アメリカ入りしているペペ。24日には自身のTwitterにGKイケル・カシージャスと食事を楽しむ様子をアップ。




・・・トナカイでしょうか?(^q^)



新シーズンに向け(?)新たな髪型に挑戦したペペの頭は、ドレッドヘアとも言えない、何とも奇抜すぎるヘアスタイルに変貌を遂げていたのです。


参考までに、以前までのペペのヘアスタイルはこんな感じ。





ちなみにトナカイはこちら。




比べてみると・・・






古代ギリシャ神話に出てくるあのメデューサにもそっくり (ノ∀`)






スアレス対策?



しばらくこの斬新なペペさんの髪型を見ていると、僕はあることに気づいてしまったのです。


そう、ワールドカップでの噛みつき騒動で謹慎中のルイス・スアレスの噛みつきを避けるための絶妙の対策だったのではと・・・




スアレスのFIFAからの処罰が解禁され、試合出場が可能なのが10月のクラシコという情報もあるようですし、あながち間違ってもないかも?


とまあ冗談はさておき、さすがに世界最高のストライカーとの呼び声高いスアレスが宿敵バルサでデビューするとなれば、ペペも当然のように対策をしっかり練ってくることでしょう。



ちなみにインターナショナルチャンピオンズカップでのレアル・マドリードの初戦の相手は日本代表DF長友佑都が所属するインテル・ミラノとなっており、試合は日本時間27日(日)の7:00キックオフ予定となっております。



おまけ



ペペのラフプレー集






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ