【動画】ついにデビューしたレアルの16歳ウーデゴール、練習試合で見事なパスを披露

レアル・マドリードへの加入が大きな話題を呼んだ16歳のノルウェーの神童、マルティン・ウーデゴールがフレンドリーマッチでついにデビューを果たしました。




スポンサードリンク







Bチームに当たるカスティージャは中国の北京国安とのフレンドリーマッチを行い、ウーデゴールは先発出場を果たすと、さっそくその技術の高さを見せてくれました。




予備動画




約60分間のプレーで左足の繊細なタッチから繰り出される柔らかなパスで何度も好機を演出したウーデゴール。得点やアシストはなかったものの、早くもその才能の片りんを見せつけたのでした。





レアル・マドリードトップチームの25人のCLメンバーにも登録されたというウーデゴール。18日に行われるシャルケ戦での出場が実現すれば16歳と64日でCL史上最年少デビューとなりますが、果たしていつレアル・マドリードのトップチームデビューを飾れるのか、今後も注目です(*゚∀゚)っ







スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ