【動画】ソックスには血が…ネイマール、アトレティコDFの激しいタックルを喰らい足首が痛々しい姿に

リーガ・エスパニョーラ第18節、バルセロナがホームでアトレティコ・マドリードと対戦。2位と3位の直接対決はメッシ、ネイマール、スアレスの「トリデンテ(トリオ)」が揃って得点したバルセロナが3-1で快勝し、アトレティコとの勝ち点を3に広げています。




激しいぶつかり合いとなったこの試合、前半途中にはアトレティコDFの激しいタックルを受けたネイマールの足首が血に染まるシーンもありました。


スポンサードリンク






1-0でリードして迎えた前半17分、右サイドからのフリーキックのチャンスを得たバルセロナは、サインプレーからネイマールがシュートを放ったものの、アトレティコのDFホセ・マリア・ヒメネスの激しいタックルに防がれてしまいます。





スパイクの裏で激しいチャージを受けて倒れ込んだネイマールの足首からは出血し、ソックス越しに血がにじむ痛々しい姿に・・・






プレーが再開されても立ち上がれないネイマールはいったんカートでピッチを後に。しかし、止血治療を受けソックスを変えたネイマールは再びピッチに戻ると、足首に血がにじむままプレーを続けフル出場を果たします。



ネイマールは痛々しい姿になりながらもファール覚悟の激しいタックルにも屈しないプロ精神を見せてくれたのでした。さすがです(`・ω・´)


試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ