【動画】ネイマール、国王杯決勝でのヒールリフトに相手DFが激怒も「スタイルは変えない」

5月31日、スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)決勝がカンプ・ノウで行われ、今季のリーガ・エスパニョーラ王者に輝いたバルセロナが3‐1でアスレティック・ビルバオを下し優勝を飾りました。




この試合の後半途中でブラジル代表FWネイマールのあるプレーが賛否両論を呼んでいるようです。


スポンサードリンク








注目を集めたのはバルセロナが3‐1とリードして迎えた終盤のこのシーン。左サイドでボールを保持したネイマールが、対峙したビルバオのDFウナイ・ブスティンサに対して仕掛けていくと・・・








この場面で得意技のヒールリフトを繰り出したネイマール。ブスティンサに身体ごと止められてフリーキックを獲得したものの、このプレーを「挑発的」と捉えたビルバオの選手たちはヒートアップ。




2点のリードを許していたという状況もあってか、遊び心満載のヒールリフトを繰り出したネイマールに対しビルバオの選手たちは怒りを爆発させ、ネイマールに詰め寄り罵声を浴びせるような場面が映し出されたのでした。


ちなみにこのプレーに関して、ネイマールは「僕はプレースタイルを変えない」とコメント。サントス時代からここぞという時に見せてきた必殺のヒールリフトだけに、そのこだわりの強さもうかがい知れます。





ネイマール ビルバオ戦プレー集






アスレティック・ビルバオvsバルセロナ 試合ハイライト








スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ