【動画】狙った?絶妙すぎるネイマールのダイレクトループシュート

リーガ第23節、レバンテを5得点大勝で退けたバルセロナ。



リオネル・メッシのハットトリック、さらに途中出場のルイス・スアレスのスーパーボレーも飛び出したこの試合、先制点を生んだのはブラジル代表FWネイマールの絶妙なシュートでした。



スポンサードリンク







前半17分、右サイドのメッシが左足でクロスを送ると、オフサイドぎりぎりで反応したのはネイマール。








右足でダイレクトで合わせたシュートは絶妙な強さで浮き上がり、相手GKの頭上を見事に超えてゴールイン!狙ったのかは定かではありませんが、絶妙なループシュートで先制ゴールをもたらしたのでした。にしてもメッシのクロスもえぐい!


なお、メッシ、ネイマール、スアレスの”MNS”トリオが3人そろってゴールを決めた試合はこれで5度目だそう。



試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ