【動画】曲がる!バレンシアFWネグレドが練習で決めた、有り得ない角度からのゴール

バレンシアのスペイン代表FWアルバロ・ネグレドが練習中に決めたゴールが話題になっています。


スポンサードリンク






ウィンターブレイク明けのリーガ第17節、公式戦22連勝中のレアル・マドリードとの対戦を控え、直前のトレーニングに臨んだバレンシアの選手たち。そこで今季マンチェスター・シティからレンタル移籍で加入しているFWアルバロ・ネグレドが魅せます。




曲がりすぎ(゚д゚)




ゴールラインよりも10mほど手前の位置から左足でカーブをかけて狙ったシュートは見事にワンバウンドしてゴールイン!有り得ない角度から見事に決めて見せたのでした。


以前はユヴェントスのポグバのトレーニング中のカーブシュートを紹介しましたが、それよりも凄いかも?






なお、2015年の初戦レアル・マドリード戦ではバレンシアが2-1と逆転勝利。レアルの公式戦連勝を22でストップしています。









スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ