【画像】浦和DF森脇良太、オフ中のバルセロナでスアレスに遭遇しパシャリ!ちょっとご機嫌ナナメ?

シーズンオフを利用しバルセロナで観光中だった浦和レッズ所属の森脇良太が買い物中にルイス・スアレスにばったり遭遇したことをFacebookで明かしています。記念に写真も撮ってもらっていました。


スポンサードリンク









試合の翌日にはバルセロナの街で買い物をしていたら、なんと目の前にスアレス選手(笑)こんな事起こるの??ある意味、今年一番の衝撃でしたね。
スアレス選手の歯はどんな歯型をしているのか?どこの歯で噛み付いたのかは余裕が無く確認出来なかったですけど(笑)
写真には快く応えてくれました☆やっぱりスタープレーヤーですね(^^)
スアレス選手の了承も無しに写真をアップしている森脇もどうかしてますが、皆さんに報告したくて(笑)
まさか会えるとはね…
人生どこでなにがあるかわからないですね‼︎
一期一会です。




カンプ・ノウで試合を観戦した翌日、バルセロナの町中でショッピングを楽しんでいたという森脇は何と偶然にもバルサのウルグアイ代表FWスアレスに遭遇していた模様。それにしても森脇の満面の笑顔とは対照的なスアレスの表情がちょっとシュール・・・(ノ∀`)


スアレスは森脇がプロサッカー選手と言う事を知っていたのかとても気になります(`・ω・´)



スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ