【動画】祝!プロ10周年迎えたメッシ、初ゴールはロナウジーニョのお膳立てからの美しいループ弾だった

2014年の10月16日でちょうどプロデビュー戦から10年の節目を迎えたバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ



メッシは2004年の10月16日、エスパニョールとのダービーマッチで交代出場し、記念すべきプロデビューを迎えました。




当時17歳の若さでトップチームデビューを果たしたメッシはその後、バルセロナで世界中のサッカーファンに驚きと感動を与えながら順調にキャリアを重ね、先日はキャリア400ゴール超えを達成するなど、今やサッカー史上でも世界最高の選手の1人となりました。


そんなメッシの記念すべきプロ初ゴールは2005年5月1日に行われたアルバセテ戦でのこのゴール。


スポンサードリンク










ロナウジーニョのループパスからの美しいループ弾(*゚∀゚)っ



この試合の後半41分に途中出場したメッシ。後半アディショナルタイム、メッシは当時チームの絶対的エースだったロナウジーニョからのループパスを受け、GKの位置を冷静に確認してループシュート。当時17歳の大器がいきなり大仕事をやってのけたのでした。



なお、16日にプロ10周年を迎えたメッシは自身のFacebookページで感謝の気持ちを綴っていました。




「この素晴らしい10年間を支えてくれた家族、友人、チームメイト、バルセロナのスタッフみんなにありがとうと伝えたい。ピッチに立ち、バルサカラーを着て、そして素晴らしい瞬間を生き、常にサッカーを楽しんできた。僕はいつでも向上心を忘れず、より多くのタイトルを勝ち取るためにトライし続けてきたんだ。みんなにハグを送るよ!」






「たくさんの祝福のメッセージをありがとう!今日という日が僕にとってとても特別なものになったよ。」





プロ11年目を迎えたメッシはまだ27歳。今後もサッカー界の新たな歴史を作ってくれることでしょう(*゚∀゚)っ






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ