【動画】バルサ史上最多371ゴールを記録したリオネル・メッシの全ゴールを振り返ってみる

バルセロナのリオネル・メッシが16日に行われたリーガ・エスパニョーラ第28節のオサスナ戦でハットトリックを達成し、バルセロナにおける通算ゴール数を371とし、90年前のクラブ史上最多得点記録を更新しました。
 
 



スポンサードリンク





 
 
13歳でバルセロナの下部組織に入団してからクラブ一筋でプレーを続けるメッシは、17歳の2004年10月16日のエスパニョール戦でトップチームデビューを果たすと、2005年5月1日のアルバセテ・バロンピエ戦で初ゴールをマーク。そこからその類まれなるドリブル技術と得点感覚でゴールを量産し、ここ5年ほど世界最高の選手と言われ続けてきました。
 
そんなメッシのバルセロナでの全371ゴールを一挙に振り返る動画がこちらです。
 
 



 
 
やはり歴代最高のサッカー選手なのかも?




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ