【動画】マルセロ、親善試合で相手DFを切り裂くドリブル独走ゴール!

18日にプレシーズンマッチのサンティアゴ・ベルナベウ杯が行われ、レアル・マドリードがホームにトルコのガラタサライを迎えました。



この試合でレアル・マドリードのブラジル代表DFマルセロが素晴らしいドリブルからゴールを奪いました。



スポンサードリンク







前半、DFナチョ・フェルナンデスのゴールで先制したレアル・マドリード。後半開始早々にガラタサライのオランダ代表MFウェスレイ・スナイデルに同点ゴールを許して1-1で迎えた後半36分、左サイドでボールを受けたマルセロはドリブルを開始すると・・・









巧みなステップワークで迫りくるDF2人の間をするりと抜けると、3人目も交わして最後は技ありのトーキック!見事に名手GKフェルナンド・ムスレラの手をかすめてゴールネットを揺らしました。





これが決勝ゴールとなり、レアル・マドリードが2-1で勝利。サンティアゴ・ベルナベウ杯優勝を飾っています。




試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ