【動画】見たか!ハット達成のC.ロナウド、”ドヤ顔”な新ゴールパフォーマンスを披露

リーガ第12節、アトレティコ・マドリードvsレアル・マドリードの”マドリード・ダービー”でポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがハットトリックを達成しました。



この試合中にロナウドが見せた新しいゴールパフォーマンスが話題になっています。


スポンサードリンク







ロナウドと言えば、ジャンプした後に両手を地面に向けて力強く突き出し雄たけびを上げるこのパフォーマンスでおなじみ。







しかしこの試合の後半26分、自ら得たPKを落ち着いてゴール左隅に沈めチームの2点目を挙げたロナウドは、一目散にゴール横のカメラに走っていくと・・・







“ドヤ顔”新ゴールパフォーマンスを披露!







まるで自身を批判するアンチたちに向けて「見たか!」と言わんばかりのこの表情。



その後もダメ押しとなる3点目を決めてハットトリックを達成したロナウドの活躍でこの試合は3-0と快勝。


試合後はTwitter上で様々なコラが作られ、さらに自身の息子、クリスティアーノ・ロナウド・ジュニア君も友だちとともにパパのゴールパフォーマンスを真似るなど、ちょっとしたブームを巻き起こしているようです。










スポンサードリンク



↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ