【データ】今季唯一50ゴールを達成したC.ロナウド、1試合平均は驚異の1.11得点

5月4日に行われたリーガ・エスパニョーラ第36節のバレンシア戦で、後半アディショナルタイムに1点ビハインドのチームを救うスーパーゴールを決めたレアル・マドリードのFWクリスティアーノ・ロナウド



スポンサードリンク








このスーパーヒールボレーで今シーズンの得点を50としたロナウド。今シーズンの欧州主要リーグで50得点をマークした唯一の選手となりました。


そのロナウドの今シーズンの公式戦での50ゴールの内訳がこちら。


リーガ・エスパニョーラで31ゴール、UEFAチャンピオンズリーグで16ゴール、スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)で3ゴールとなっています。

そしてロナウドが50ゴールを奪うのに要した試合はわずか45試合。何と1試合平均1.11ゴールという驚異的な数字をマークしています。


また、レアル・マドリードへの移籍2シーズン目となった2010-11シーズンから4シーズン連続での公式戦50ゴールも達成。これはスペインでは初とのこと。



ロナウド化け物すぎる( ゜д゜)


45試合で50ゴールとか・・・バロンドール選出も文句なしの数字ですね!

今シーズンはチャンピオンズリーグでのシーズン最多得点記録も更新しましたし、リーガでも現在31得点で得点ランキングトップに立つロナウド。

どこまで記録を伸ばすのか、残り試合も注目ですね(*゚∀゚)っ





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ