【動画】絶好調C.ロナウド、終了間際に技ありのヒールボレーを決める

5月4日に行われたリーガ・エスパニョーラ第36節レアル・マドリードvsバレンシアの一戦にて、クリスティアーノ・ロナウドがスーパーゴールを決めました。


スポンサードリンク









ホームでバレンシアと対戦したレアル・マドリードでしたが、試合終盤まで1-2とリードを許す展開。そんな中、後半アディショナルタイムにこの男が魅せました。




右サイドからのクロスが左に流れると、ボールを拾ったアンヘル・ディ・マリアがクロス。そのボールに対し反応したロナウドは右足のバックヒールで身体をひねるようにしてゴールを奪い、劇的な同点弾を挙げました。


試合終盤に追いついたレアル・マドリードでしたが、結局試合は引き分けに終わり、勝ち点3を手にすることは出来ませんでした。



試合ハイライト





このゴールは素晴らしい!試合終盤にあんなスーパーゴールを決めるのは、さすがクリスティアーノ・ロナウドと言ったところでしょうか( ゚∀゚)

しかし手痛いドローで勝ち点は1を積み上げるにとどまり、勝ち点83で首位のアトレティコとは勝ち点差5。レアルは残り3試合残っていますが、今節アトレティコが破れていただけに勝ちたかったですね(´・ω・`)



スポンサードリンク



↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ