【動画】ボールに触れずに相手を翻弄するPSGのルーカス・モウラのフェイントがお見事

11月9日に行われたフランス・リーグアン第13節、パリ・サンジェルマン(PSG)vsオリンピック・マルセイユのフランス版クラシコ”ル・クラスィク”はホームのPSGが2-0と完勝を飾りました。



この試合の先制ゴールを挙げたブラジル人アタッカーのルーカス・モウラは、試合中に見事なフェイントで相手を翻弄するシーンも見せました。



スポンサードリンク










これは上手い(*゚∀゚)っ



ボールに一切触れることなく、ボディフェイクだけで相手DFを翻弄したルーカス・モウラ。変幻自在のドリブラーがさすがのスキルを見せてくれました。


また、この試合ではイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティが自陣ペナルティエリア内でこんなプレーを披露。




ちょっと危なっかしいものの冷静な状況判断で上手く相手を切り抜けたシーンでした。


試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ