【動画】アウヴェスを先取り?イブラヒモヴィッチは試合中に投げ込まれたピーナッツを食べていた

自信に満ち溢れた「オレ様」な発言とそれを裏打ちする実力を併せ持ち、日本でも人気の高いパリ・サンジェルマンのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチ


そのイブラヒモヴィッチが試合中に取ったある行動が話題になっています。


スポンサードリンク






イブラヒモヴィッチがある行動に出たのは、3月8日に行われたフランス・リーグアン第28節のバスティア戦でのこと。

相手コーナーキックの際に守備のため自陣ペナルティエリア内に入ったイブラヒモヴィッチは、ピッチ内に何かが落ちているのを発見すると・・・




何とおもむろに口の中へ運びパクリ!実はこれ、スタンドから投げ込まれたピーナッツだった模様。



zlatan eats peanut



イブラ何しとんねんww



いくら試合中でお腹が空いているからと言って、落ちてるものを拾って食べちゃダメでしょw

その前にこのピーナッツに何か毒でも盛られてたら危ないよね(゚д゚)

最近はバルセロナのダニエウ・アウヴェスが投げ込まれたバナナを食べて人種差別に反対するアクションを起こしたと話題になっておりますが、まさかイブラが先取りしていたとは・・・(人種差別とは違うけど)

ちなみにこの試合でもズラタンはゴールを決めておりましたとさ(*゚∀゚)っ





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ