【動画】ドルの連敗止めたクラマーのオウンゴールが美しすぎる件…クロップは試合後に握手求める

11月9日に行われたブンデスリーガ第11節、ボルシア・ドルトムントvsボルシアMGの試合は1‐0でドルトムントが勝利し、連敗を5でストップ。実にリーグ戦では8試合ぶりの白星となりました。



この試合の決勝ゴールとなったボルシアMGのドイツ代表MFクリストフ・クラマーのオウンゴールが美しすぎると話題になっているようです。



スポンサードリンク






それが後半13分のこのゴール。




ドルトムントのハイプレスを受けてGKまでバックパスを試みたクラマーでしたが、無情にもボールは飛び出していた味方GKの頭上を越え無人のゴールへ・・・これはドンマイすぎる(´・ω・`)


試合後、連敗脱出で嬉しさを爆発させていたクロップ監督はクラマーに握手を求める場面も。単純に健闘をたたえ合っただけでしょうが、ちょっと嫌味な感じもw











何にせよ、笑顔のクロップがまた見れて良かった(*゚∀゚)っ



スポンサードリンク



↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ