【動画】マインツ岡崎、絶妙ポジショニングから2戦連続弾!今季8点目もチームは敗れ6試合勝ち無し

12月7日のブンデスリーガ第14節、ハンブルガーSV vs マインツの試合はホームのハンブルガーが2-1で勝利しました。先発フル出場した日本代表FW岡崎慎司は後半アディショナルタイムに今シーズン8ゴール目を挙げています。




スポンサードリンク






先発出場した岡崎は、チームが2点ビハインドの後半アディショナルタイム、右からのコーナーキックをニアサイドで味方が頭で逸らしたボールに素早く反応。






絶妙なポジショニングからヘディングでゴールネットを揺らし、今シーズン8点目をマークしました。




しかし反撃も及ばず、試合はそのまま2-1でハンブルガーが勝利。岡崎の活躍もありましたが、マインツはこれでリーグ戦6試合勝利なしとなってしまいました。





岡崎個人としては結果を残しているだけにチーム状況が上向きじゃないのは難しいところですが、この調子を維持して今度はチームを勝利に導くゴールを期待したいものです(`・ω・´)


試合ハイライト







スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ