【動画】メッシか!ドルトムント香川、華麗な左足ループシュートでスーパーゴール!

DFBポカール2回戦、ボルシア・ドルトムントvsパーダーボルンの試合で、日本代表MF香川真司が今シーズン6点目となるゴールを決めました。



スポンサードリンク







ホームで2部のパーダーボルンとの2回戦を迎えたドルトムント。格下相手にGKビュルキのミスから先制ゴールを許すも、先発出場した香川真司は前半から積極的にボールに絡みチャンスを作り出すと、クロスバーをかすめるシュートを放つなど得点の匂いを感じさせます。


するとドルトムントはアドリアン・ラモス、ゴンサロ・カストロが立て続けにゴールを奪い逆転に成功。そして迎えた前半44分、左サイドでボールを受けた香川はカストロとのワンツーでエリア内に侵入すると・・・






技あり左足ループ!



飛び出してきたGKの動きを冷静に見て左足のチップキックでネットを揺らした香川が今シーズン公式戦6点目を奪いました。


これで香川は昨シーズンの総得点に17試合の時点で並ぶことに。




その後もカストロの2ゴール目などで大量7ゴールを奪ったドルトムントが7-1で勝利。チームはベスト16へ進出しています。


今シーズンはキレキレ香川。好調がどこまで続いていくか楽しみです。



香川真司 タッチ集




試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

One Response to “【動画】メッシか!ドルトムント香川、華麗な左足ループシュートでスーパーゴール!”

  1. 名無しさん より:

    浅野智秋。

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ