【動画】クロアチア代表ペリシッチ、1本のシュートでポストに3回当てる荒業を披露

5月10日に行われた今季最終戦となったブンデスリーガ第34節ヴォルフスブルクvsボルシア・メンヘングラードバッハの試合で何とも珍しいシーンが。ブンデスリーガ公式YouTubeチャンネルも動画をアップしていました。


スポンサードリンク






話題のシーンがこちら。




白のユニフォームのヴォルフスブルクのクロアチア代表MFイヴァン・ペリシッチが左サイドを抜け出して角度のないところからシュートを放つと、何と左ポスト→クロスバー→右ポストの順に3回連続でポストを直撃

自分の運のなさにペリシッチ本人もこの表情。

ivan perisic triple woodwork hit



これはアンラッキー (ノ∀`)



3度もポストに嫌われたペリシッチでしたが、この試合では1ゴールを決めて3-1の勝利に貢献していたようです。



かつてはボルシア・ドルトムントで香川真司と同僚だったこともあるペリシッチは、香川と同い年の25歳。



ブラジルW杯に向けたクロアチア代表の候補メンバー30人にも名を連ねているため、本大会でもその活躍が期待されますね!

さすがにW杯本番ではこんなシーンは見たくないですけどね☆(ゝω・)v






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ