【小ネタ】ドイツ杯優勝のバイエルン、ペップとリベリーが怪しい関係に…(動画あり)

5月17日に行われたドイツカップ(DFBポカール)決勝で、延長にもつれ込む死闘の末、2-0でドルトムントを下し今シーズン2冠目となるタイトルを獲得したバイエルン・ミュンヘン。



その激闘の最中、監督のジョゼップ・グアルディオラとフランク・リベリーが何やら怪しい関係になっていたと話題になっていました。


スポンサードリンク






話題のシーンがこちら。







負傷しピッチサイドで痛みに悶えるリベリーの両脇腹を優しく撫でて介抱してあげるペップ・・・なんなんすかこれ (ノ∀`)ww



さらに優勝セレモニーの最中にはリベリーがペップにお返しの手荒いハグ?



このペップの表情・・・2人の関係がすごく怪しいです・・・(´ω`*)



それにしてもリーグ優勝セレモニーの際に豪快にビールをぶっかけられたり優勝シャーレを落としちゃったりと、グアルディオラが完全にネタキャラ化してきてるのは気のせいだろうかw


試合ハイライト




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ