【小ネタ】浮き球バックパスをヒールで処理するバイエルンGKノイアーに相手監督もこの表情

今や世界最高のGKと称されるバイエルン・ミュンヘンのGKマヌエル・ノイアー。



一方でGKとしては考えられないプレーの連続で何かと話題を振りまいているノイアーですが、今週末のアイントラハト・フランクフルト戦でも大胆不敵なプレーを見せていたと話題になっています。



スポンサードリンク






それが後半途中のこのシーン。味方からの浮き球のバックパスを受けると・・・








大胆不敵 (ノ∀`)



何とダイレクトバックヒールで難なくパスをつないだノイアー。この大胆すぎるボール処理にフランクフルトの監督トーマス・シャーフもこの表情。



ここまで来ると本気でバロンドールを獲ってもおかしくない?(*゚∀゚)っ


なお、フランクフルトの長谷部誠は先発し後半45分までプレーしています。乾貴士はベンチ入りしたものの出番はありませんでした。


試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ