【動画】やっちまった…ブレーメンDF、GKの頭上を抜く鮮やかすぎるオウンゴール献上

ドイツ・ブンデスリーガが開幕し、15日にヴェルダー・ブレーメンはホームでシャルケ04と対戦。



この試合で鮮やかすぎるオウンゴールが生まれました。



スポンサードリンク







0-0で迎えた前半34分、シャルケのFWクラース・ヤン・フンテラールがスルーパスに反応。これが少しずれてしまうと、そこにディフェンスに入ったブレーメンのチェコ代表DFテオドル・ゲブレ・セラシエの左足が見事にボールを蹴り上げる形となり・・・









そのまま味方GKの頭上を越えてゴールイン・・・鮮やかすぎる痛恨のオウンゴールを献上してしまったのでした。



この失点が響いたのか、その後2失点を喫したブレーメンはホームで0-3で完敗。新シーズンの開幕を黒星スタートで迎えることになりました。


なお、シャルケのDF内田篤人は怪我のためベンチ入りしませんでした。


試合ハイライト









スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ