【小ネタ】判定に納得がいかず、副審をガン見するシャルケ内田(タッチ集あり)

ブンデスリーガ第16節、シャルケはアウェーでパーダーボルンと対戦。オウンゴールで先制を許すも、少ないチャンスを生かして見事に逆転勝利を飾りました。



この試合にフル出場を果たした日本代表DF内田篤人は攻守にわたって安定したプレーで勝利に貢献。試合中には、副審のジャッジに納得がいかない場面もありました。


スポンサードリンク






それがこちら。




ウッチー激おこ?(`・ω・´)



相手と競り合ってボールがサイドラインを割った場面で、素早くスローインで再開しようとした内田でしたが副審の判定は相手ボールに。マイボールと思っていた内田は納得がいかない様子で副審をガン見したのでした。


関連(*゚∀゚)っ




好守連発する内田




内田篤人 パーダーボルン戦タッチ集




パーダーボルンvsシャルケ 試合ハイライト







スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ