【動画】シャルケ内田、絶妙クロスでアシスト!珍しくヘディング放つもチームはケルンに敗れる(タッチ集あり)

ブンデスリーガ第15節、シャルケ04がホームでケルンと対戦。先発フル出場したシャルケの日本代表DF内田篤人が1アシストの活躍を見せました。



スポンサードリンク






ホームのシャルケはケルンに2点を先行される苦しい展開に。後半40分、右サイドを持ちあがった内田がクロスでチャンスを演出します。





完璧なクロスから途中出場のリロイ・サネがヘディングで決めて1点差に詰め寄ります。




しかし反撃及ばず、シャルケは1‐2で敗戦。4試合ぶりの黒星となりました。




前半途中には珍しくヘディングシュートでゴールを狙うシーンもあった内田。




残念ながらチームを勝利に導くアシストとはなりませんでしたが、存在感は確かに見せただけに、次戦のマインツ戦では勝利を手にしてほしいものです(`・ω・´)


なお、ケルンの大迫勇也と長澤和輝はベンチ外でした。


内田篤人 ケルン戦タッチ集






試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ