【動画】226日ぶり復帰!今季初先発でフル出場したシャルケ内田のブレーメン戦タッチ集

9月23日にブンデスリーガ第5節、ヴェルダー・ブレーメンvsシャルケ04の試合が行われ、アウェーのシャルケが3得点を奪い今シーズン初勝利を挙げました。



この試合にはひざの負傷により戦列を離れていた日本代表DF内田篤人も実に226日ぶりにスタメンに復帰。その内田篤人のブレーメン戦でのタッチ集がこちら。


スポンサードリンク








右ひざにはテーピングが巻かれていたものの、怪我明けという事を感じさせないプレーを見せた内田。相手FWがGKフェーマンと接触した際には珍しく熱くなり相手に詰め寄るシーンもありました(6:45~あたり)。
~

快速自慢のブレーメンの元オランダ代表FWエルイェロ・エリアに突破を許さず、また攻撃面でも存在感を発揮し、3点目の起点となるパスでチームの勝利に貢献しています。





うっちーは怪我が完全に癒えていない状態でもワールドカップでは素晴らしいパフォーマンスを見せていましたし、復帰してからまた安定感のあるプレーを期待したいですね(*゚∀゚)っ



試合ハイライト




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ