【動画】アルメニアの豪快すぎるFK弾!に触発されたC.ロナウドがスーパーミドル突き刺しハット達成!

6月13日にEURO2016予選の第6節が行われ、グループGではアルメニア代表とポルトガル代表が対戦。




この試合、アルメニアが生んだ先制ゴールは素晴らしいフリーキックでの一撃でした。


スポンサードリンク







前半14分、遠目からのフリーキックのチャンスを得たアルメリア。クロスを予測し前にポジションを取っていたポルトガルのGKパトリシオの隙をついてマルコス・ピゼリが左足を振り抜きます。












豪快に振り抜かれた左足から放たれたボールは見事な軌道を描いてクロスバーの下を叩いてゴール!目の覚めるような一発でアルメリア代表が先制に成功します。


しかし、これに黙っていなかったのがこの男でした。




2014年のバロンドール受賞者でリーガ・エスパニョーラで得点王に輝いたポルトガルのエース、FWクリスティアーノ・ロナウドが本領発揮。


前半29分にモウチーニョが倒されて得たPKを落ち着いて決めて同点とすると、後半10分には足先でGKの鼻先をかすめるように逆転ゴールをあげます。











そして圧巻はこの3点目のゴール!








その後、チアゴが2枚目のイエローカードを受けて退場となり、アルメニアに猛追を許したものの、3-2で勝利したポルトガル。公式戦3試合連続でのハットトリック、さらに今シーズン実に9度目のハットトリックを決めたエースの活躍で何とか勝利をものにしています。




ロナウド アルメニア戦プレー集





試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ