【EURO2016予選】またも波乱!W杯王者ドイツが完封負け…ポーランド相手に19戦目で初の黒星

10月11日にUEFAヨーロッパ選手権(UEFA EURO 2016)予選のグループリーグ第2節が各地で行われ、グループDではポーランド代表がドイツ代表と対戦。



試合はアルカディウシュ・ミリク、セバスティアン・ミラのゴールでホームのポーランドが2‐0と勝利しています。この勝利でポーランドは19試合目にしてドイツ相手に史上初の白星を挙げています。



スポンサードリンク






※試合詳細はサッカーキングの記事よりどうぞ。


試合結果: 

ポーランド代表 2 – 0 ドイツ代表


得点者: 

後半06分 アルカディウシュ・ミリク[ポーランド]
後半43分 セバスティアン・ミラ[ポーランド]



試合ハイライト


ミドルハイライト





EURO予選でまたも波乱、世界王者ドイツが敗れる!



先日は前回大会王者のスペインがスロバキアに不覚を取って話題になりましたが、なんとブラジルW杯優勝の世界王者ドイツまでW杯出場を逃した伏兵ポーランドに屈することになりました。


ちなみにポーランド相手に史上初の黒星を喫したドイツは国際大会の予選ではアウェー戦33試合連勝中だったようですが、1998年以来の敗戦となった模様。また、公式戦でも2007年以来の黒星だったようです(※恐らく国際親善試合は含まれていないと思われます)。



最強とうたわれるチームでも足元をすくわれることがあるのがサッカーですが、そういうジャイアントキリングが起こるからこそ面白い(*゚∀゚)っ





スポンサードリンク




一方、国際大会の予選のアウェー戦では33試合全勝だったドイツは1998年以来の


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ