【動画】健闘たたえ合う熱いハグ…C.ロナウド、試合後に同僚のベイルを慰める

UEFA EURO2016の準決勝、ウェールズ代表を破り12年ぶりの決勝進出を決めたポルトガル代表。




驚愕のジャンプ力で貴重な先制ゴールを奪ったFWクリスティアーノ・ロナウドが試合後に見せた行動が話題になっています。


スポンサードリンク







試合終了のホイッスルが鳴り、2-0でのポルトガル代表の勝利が決まった直後。ポルトガル代表チームの面々は勝利に沸き、喜びの中で互いにハグやハイタッチで健闘をたたえ合います。


ロナウドもチームメイトたちと喜びを共有した後、試合に敗れ悔しさのにじむ表情を浮かべたレアル・マドリードの同僚、FWギャレス・ベイルの下に近寄ると、耳元で何かを語りかけます。




最後は握手と熱いハグを交わした2人。




両チームのエースとして試合前から激突が注目されていた白い巨人の両雄が健闘をたたえ合った瞬間でした。




ベスト4で敗退となったものの、初出場のEUROで快進撃を続け自国サポーターのみならず世界中から称賛を受けてきた今大会のウェールズ代表。


その中心として大車輪の活躍を見せた同僚ベイルにロナウドも惜しみない敬意を払っていたことでしょう。






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ