【動画】サポーターとの一体感が最高!躍進アイスランドの”勝利の儀式”が鳥肌モノ

EURO2016の決勝トーナメント1回戦、イングランド代表に逆転勝ちし、いわゆる”ジャイアントキリング”、大番狂わせを演じたアイスランド代表。



歴史に残る勝利を挙げたアイスランド代表チームが試合後にサポーターたちとともに行った”勝利の儀式”がカッコいいと話題になっています。




スポンサードリンク







試合終了後、多くのアイスランドサポーターたちが集まるエリアに足を運んだアイスランドの選手たち。興奮冷めやらぬ様子のサポーターたちを、キャプテンのMFアロン・グンナルソンが両手で一度落ち着かせたあと、準備OKなのを確認すると・・・






鳥肌モノ!



頭上で両手を叩き、サポーターたちとともに勝利の雄叫びを何度も繰り返す”勝利の儀式”を見せたアイスランド代表チームの面々。”ヴァイキング・セレブレーション”と呼ばれているようです。



人口約33万人の小国ならではこの一体感・・・最高です。





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ