【動画】シャキーラのブラジルW杯ソングが話題に!MVにはメッシやネイマール、アグエロ、恋人ピケも

バルセロナのジェラール・ピケの恋人としても知られているコロンビア出身の歌手シャキーラさんが、自身の最新アルバムの曲をブラジルW杯用にアレンジして発表しているようです。

公開されたミュージックビデオでは恋人ピケをはじめ、メッシやネイマール、アグエロ、ファルカオと言った世界的名プレーヤーたちも出演しており話題になっています。



スポンサードリンク






前回の2010年の南アフリカW杯では大会公式ソングを歌ったシャキーラさんは、今年3月に発売した新アルバム『Shakira』に収録されている”Dare (La La La)”をブラジルW杯用にアレンジし、“La La La (Brazil 2014)”というタイトルで発表しているようです。

ミュージックビデオがこちら。




このミュージックビデオでは、自身の恋人であるバルセロナのジェラール・ピケをはじめ、同じくバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシやブラジル代表FWネイマール、スペイン代表MFセスク・ファブレガス、モナコ所属のコロンビア代表ラダメル・ファルカオ、マンチェスター・シティ所属のアルゼンチン代表セルヒオ・アグエロら世界的なサッカー選手たちも出演しています。




南米らしいノリの良い曲!(●´3`)~♪ 


こちらはサッカーファンの間ではなじみのある前回の南アフリカW杯の公式ソング”Waka Waka (This Time for Africa)”のミュージックビデオ。





ちなみに、シャキーラの”La La La (Brazil 2014)”は公式ソングではありません。今回のブラジルW杯の公式ソングとなっているのは、ジェニファー・ロペス、クラウヂア・レイチとフィーチャーしたピットブルの“We Are One (Ole Ola)”




しかしこちらの公式ソングはブラジル国内からは批判も上がっているようで、あの『サッカーの王様』ペレも不満だとか。



pele world cup song
ソース: W杯公式曲に不満のペレ氏、ブラジル代表の応援ソングを制作



前回W杯の”Waka Waka”が好きな僕としては、シャキーラの曲の方が断然好きですね!恋人のピケもちゃっかりミュージックビデオに出てますしw

ピットブルの曲も別に批判するほどではないですが、なんか曲の雰囲気的にブラジルっぽさがないような気がするので (ノ∀`)

いよいよ開幕まで20日と迫ったブラジルW杯、ほんと待ちきれませんね(*゚∀゚)っ




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ