ネイマールが腰椎骨折で離脱…D.ルイス、メッシ、ロナウジーニョら各選手が回復祈るメッセージ

4日に行われたワールドカップ・ブラジル大会の準々決勝、ブラジル代表vsコロンビア代表の試合中に腰を痛め負傷交代していたネイマールが試合後、腰椎骨折と診断され、残りの試合を欠場することが明らかになりました。

これを受けて、ブラジル代表DFダヴィド・ルイス、バルセロナの同僚であるリオネル・メッシや元ブラジル代表のロナウジーニョら各方面からネイマールの回復を祈るメッセージが発信されているようです。



スポンサードリンク






コロンビア戦でスニガのバックチャージを受け負傷



コロンビアとの準々決勝に先発出場したネイマールでしたが、後半終了間際、ハイボールを処理しようとした際に後ろからチャージに来たフアン・スニガの膝蹴りをモロに受け、その場に倒れ込んだまま立ち上がれずに担架で運ばれるシーンがありました。




試合後にブラジル代表のチームドクターであるロドリゴ・ラスマー氏が明かしたところによれば、ネイマールは腰椎を骨折しており、ワールドカップの残り試合を欠場する見通しとのこと。



これはブラジルには大打撃ですね・・・残念すぎる。


試合前に神のご加護を祈っていたネイマール



実はネイマールはこのコロンビア戦の直前、自身のInstagramで写真をアップし、神のご加護を祈っていました。



“Que o Senhor Deus nos abençoe e nos proteja !! #EmBuscaDeUmSonho”

「神様、僕たちに恵みとご加護を!」



今となってはこのメッセージが切なく響いてしまいますね・・・


各方面からのメッセージ



この残念なニュースを受けて、各選手たちがSNSなどを通じてネイマールの回復を祈るメッセージを続々と発信しています。


ブラジル代表DFダヴィド・ルイスはInstagramで写真付きでこうメッセージ。




“O Brasil todo está ctg irmão! Te amamos @neymarjr”

「ブラジル中が君の兄弟さ!愛してるよ。」



バルセロナの同僚で、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシもFacebookを通じ友の回復を祈っています。



「友よ、一刻も早い回復を祈ってるよ。」





また、元ブラジル代表のレジェンド、ロナウジーニョもInstagramにて激励のメッセージ。





“#ForçaNeymar”

「頑張れネイマール」



さらに負傷により今回のワールドカップへの出場がかなわなかったコロンビアのFWラダメル・ファルカオも母国が敗れた直後にもかかわらず、ネイマールの回復を祈るメッセージを発信しています。



「僕はネイマールが神のご加護の下、早く回復することを祈っている。(ポルトガル語で)もうすでに君がプレーできないことを寂しく思ってるよ。」



さらに、準決勝でブラジルと激突するドイツ代表MFメスト・エジルもTwitterでこうメッセージを送っています。




「ネイマール、僕は悲しいよ。早く良くなることを祈ってる。」



ブラジル代表のチームメート、FWフレッジもFacebookでネイマールの写真付きで投稿。



「今大会、心でプレーするもう一つの理由が僕らには出来た。ネイマール、僕らは君を愛してるし、セレソンは君のためにタイトルを獲得しないといけないね。君はこれまでも、そしてこれからも僕らのエースであり、僕らの魂だ。ブラジル中が君の回復を祈ってるよ!」





※メッセージは誤訳御免でお願いします。





ネイマールの離脱、さらにはキャプテンのチアゴ・シウヴァが累積警告で出場停止となるブラジルはかなり過酷な状況で次戦の準決勝ドイツ戦を迎えることになりそうです。


個人的にはネイマールが今大会で得点王になってくれることを期待していただけに、かなり残念なニュースとなってしまいました。一刻も早い回復を祈りたいと思います。




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ