【W杯A組】ネイマール2発!カメルーンに4発快勝のブラジルがグループ首位通過決める

6月23日にワールドカップ・ブラジル大会のグループリーグ第3節が行われ、グループAではカメルーン代表vsブラジル代表の試合が行われました。

試合はエースのネイマールの2ゴールを含む4点を奪ったブラジルが4-1で勝利しています。この結果、ブラジルはグループAの首位通過を決めています。





スポンサードリンク







※試合詳細はサッカーキングの記事よりどうぞ。


試合結果: 

カメルーン 1 – 4 ブラジル


得点者: 


前半17分 ネイマール[ブラジル]
前半26分 ジョエル・マティプ[カメルーン]
前半35分 ネイマール[ブラジル]
後半04分 フレッジ[ブラジル]
後半39分 フェルナンジーニョ[ブラジル]



試合ハイライト











エースのネイマール2発で貫禄の首位通過決定!



開催国ブラジルが2連敗で既に敗退決定のカメルーンに貫禄の4得点で勝利しました。


この試合の見どころは何と言ってもネイマールの圧巻の2ゴール。特に2点目のゴールは相手DFの股を抜く技ありシュートでネットを揺らしました。



これでネイマールはロナウジーニョ、リヴァウドを抜いてブラジル代表歴代で単独5位となる35ゴール目をマークしたとか。まだ22歳ということを考えたら恐ろしい( ゚∀゚)



前節、仲間割れ騒動を起こしたカメルーンは一時は同点に追いついたものの、結局大量4失点を喫し3連敗。グループ最下位で大会を去ることになりました。


この勝利でグループAの首位通過を決めたブラジルは決勝トーナメント1回戦でグループBの2位のチリと28日に対戦します。南米勢対決、盛り上がりそうです(*゚∀゚)っ




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ