【動画】ボールボーイが中国代表GKを救った!サウジアラビア戦のPKを巡るエピソードが話題に

現在開催中のアジアカップ2015。グループリーグの激しい戦いが行われていますが、グループBのサウジアラビア代表vs中国代表の試合で地元のボールボーイの少年が中国GKを救ったエピソードが話題になっています。『Fox Sports』が報じたものをフットボールチャンネルが伝えています。




スポンサードリンク






話題になっているのはグループBのサウジアラビアvs中国の試合でのワンシーン。


0-0で迎えた後半14分、サウジアラビアがPKを獲得。絶体絶命のピンチに、中国代表のGKワン・ダレイが救いを求めたのはなんとゴール裏でボールボーイを務めていた地元の12歳の少年スティーブン・ホワイト君。GKを務めるというスティーブン君はワンに「左へ飛んで」と指示を送ると・・・





スティーブン君のヒント通りに左に飛んだGKワンは何と見事にPKをセーブ!


絶体絶命のピンチを脱した中国代表はその後、後半35分にFKから決勝ゴールを挙げて1-0で勝利。試合後にワンはスティーブン君の下へ駆け寄り熱いハグをかわすと、感謝のしるしに同試合で使用したGKユニフォームをプレゼントしたのでした。



さらに記事によれば、中国代表は翌日のトレーニングにスティーブン君を招待したとのこと。14日に控えるウズベキスタン戦でもスティーブン君をゴール裏のボールボーイとして立たせる可能性もあると報じられています。


まさかの救世主に助けられた中国代表、スティーブン君のお膳立てを勢いに快進撃を続けられるか注目です(*゚∀゚)っ





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ