【ACL】石原の芸術的ループ弾含む2ゴールでサンフレッチェ広島が先勝…小野伸二所属のウェスタン・シドニー下す

5月7日に行われたAFCチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のファーストレグ、サンフレッチェ広島vsウェスタン・シドニー・ワンダラーズの試合は石原直樹の2ゴールなどで3点を奪った広島がホームで3-1と勝利しました。また、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズの小野伸二は途中出場しています。



スポンサードリンク






※試合詳細は省略します。サッカーキングの記事よりどうぞ。



試合結果: 

サンフレッチェ広島 3 – 1 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ


得点者: 

後半06分 石原直樹[サンフレッチェ広島]
後半19分 石原直樹[サンフレッチェ広島]
後半31分 トミ・ユリッチ(PK)[ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ]
後半45分 柴崎晃誠[サンフレッチェ広島]



試合ハイライト







石原2ゴールの大活躍で広島が先勝!


4月の代表候補国内合宿にも追加招集された石原直樹が絶好調ですな!この日も美しいループシュートを含む2得点でチームの勝利に貢献しました。もはやキャプテンの佐藤寿人よりも存在感が大きくなってる気がヽ(゚ω゚ )

試合後には「勝ち続けたい」と力強いコメントも残してました↓



一方のワンダラーズは小野伸二が後半途中から出たものの、PKで1点を返すのにとどまりましたね。プレーオフの過密日程から疲れがあったとの事なので、コンディションに差があったのは事実でしょう。

確か夏にJ2札幌入りが決まっている小野は、ワンダラーズでのACLは決勝トーナメント1回戦が最後になると思うので、小野にも活躍してほしい気持ちがありますね(´ω`*)

しかし広島はほんと誰が出ても結果出るから凄いわ・・・日本勢では唯一の先勝、さすがポイチさん名将っすね(*゚∀゚)っ



スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ